住宅会社にとって、SNSやコンテンツマーケティングを今から始めるべき最大の理由は?

360°パノラマ活用アイデア

住宅会社にとって、SNSやコンテンツマーケティングを今から始めるべき最大の理由は?

『うちの設計事務所にとって必要なのか?』
『工務店が今から始める必要はあるのか?』

住宅会社にとって、SNSやコンテンツマーケティングを今から始めるべき最大の理由は?
設計事務所・住宅会社・工務店さんも、ホームページやブログ、SNS を使って面白い情報を発信し、見込み客のみなさんに興味を持ってもらう。
このような集客方法をコンテンツマーケティングと言います。
もちろん家のパノラマも【建築実例〜コンテンツ】を全面に打ち出したコンテンツマーケティングです。
すでにコンテンツマーケティングを知っている方、聞いたことがある方。様々かもしれません。
又は、今まさにうちの会社でも実践しようと、事例やノウハウを調べている方も多いかもしれません。
しかし、調べてみても『うちの設計事務所にとって必要なのか?』 『工務店が今から始める必要はあるのか?』 と、
他人事のように思ってしまうこともありますよね。
今回は、設計事務所さんやハウスメーカー、工務店さんが取り組むコンテンツマーケティングの必要性についてお話します。

まず最初に、なぜ今コンテンツマーケティングが良いのだろうか?という疑問についてご説明します。

住宅はかなりの高額商品なので、なかなか簡単には購買に至らない業種。
だから信頼関係を築いてファンになってもらうためのもの。

まず最初に、なぜ今コンテンツマーケティングが良いのだろうか?
という疑問についてご説明します。
コンテンツマーケティングは、従来のマス広告【テレビ・ラジオ・新聞・雑誌】のように、
「不特定多数に」「一方的に」自分の商品を「売り込む」手法ではありません。
「我が社の住宅・施工を必要とする人だけに、必要な住宅情報を提供して信頼関係を築く」というものです。

そしてこれは、

  • 広告費をほとんどかけることなく
  • 住宅の品質や魅力を深く正しく知ってもらい、
  • 長期的にファンになってもらう

という夢のようで、とても強力なメリットへと繋がっていきます。

このメリットから、小さな会社でもその住宅施工へのこだわりや、魅力的な建築実例があれば多くのファンを獲得できることから、注目されるようになりました。

このように大きなメリットを理解していたとしても、御社でもすぐに実行に移すぞ!などということは難しいですね。
まだまだ検討中の段階かもしれません。

家のパノラマでは、
そのように真剣に会社のことを考えている経営者様にこそ、
この家のパノラマを使った【コンテンツマーケティング】を強くお勧めしたいものなのです。

なぜ、あなたの会社にもコンテンツマーケティングを勧めるのか?

設計事務所、建築会社、工務店でも、家のパノラマコンテンツは「資産」になるから

一番の理由は、【あなたの建築事例=コンテンツ】は
チラシや看板といった従来の集客方法よりもずっと魅力的で集客力が強いと考えられるからです。

住宅をイチから建築し、日々、お客様と現場で接している御社の経験は、そのまま上質な【コンテンツ=建築実例】になります。

他人事ではない、現場で肌で感じた実体験から生まれた事例情報は、SNSが流行する昨今、非常に大きな価値のある【キラーコンテンツ=切り札】です。

だから【コンテンツ=建築事例】に注目が集まっているのです。

あなた会社の気づきや、現場の事例には、プロの広告業者が企画する広告案よりも現実的な魅力価値があるのです。

そして、ぜひ、その価値あるコンテンツを「今日から」発信してほしい!と家のパノラマは思っています。

【コンテンツ=建築事例】は家のパノラマに積み上げていくことで、決してなくならない「資産」となります。
多額の費用をかけて広告業者に依頼した広告とは異なり、1つひとつ現場が積み上げた【コンテンツ=建築事例】は、
その会社のストーリーとしてたくさんの見込み客に伝えることができる【コンテンツ=事例=資産】になるのです。

フェイスブックを活用したコンテンツマーケティングの方法

こちらも参考にご覧下さい。

 広告としてだけではなく、「我が社の資産になる」と思うと、
「すぐやるぞコンテンツマーケティング」となってきませんか?
すぐに事例を蓄積し始めて、これからはできるだけ多くの建築事例を家のパノラマで公開していってください。

家のパノラマ的|コンテンツマーケティングまとめ

設計事務所様、ハウスメーカー様、工務店様は、その経験やこだわりからコンテンツマーケティングに適した価値の高い事例情報を提供しやすい業種だ。ということ。

他にもネットで検索すると、様々なメリットが挙げられているコンテンツマーケティングです。
あなたの会社にとって、今から始めるべき理由として最も大きなものは

  • 「その経験やこだわりから、価値の高い事例情報を提供しやすいこと」
  • 「早く開始することで、より多く事例資産として積み上げられること」にあります。
まずは難しいことは考えず、家のパノラマで建築実例を発信することから、コンテンツマーケティングを始めてみませんか?

コンテンツマーケティング学問のようにとらえて、勉強している方がたくさんいます。以下のようなセミナーも開催されているようです。(参考:宣伝会議セミナー情報

もっと360°パノラマを
詳しく知りたい!

家のパノラマ説明資料とニュースレターをお届けします。こんな方に、家パノニュースレターは最適です。360°パノラマについて、情報収集中の方。まだ申し込まないけど最新事例が知りたい方。競合他社のパノラマ事例が知りたい方。へ厳選した360°パノラマニュースを定期的にお届け。

ニュースレターを登録する

関連記事一覧

先頭へ戻る